スマモバ 評判

スマモバの評判で最も多い3つの理由とは

スマモバは本当の通信量無制限


ポケットWifiを選ぶ際にこんな事が気になりませんか?


●通信エリア

●料金

●通信量制限

では、この3つのポイントについてスマモバの優位性を紹介しますね。


@通信エリア…

通信エリアを調べる際にはどこの回線を使っているのかをまず確認しておきましょう。

例えばBroadWimaxは通信量無制限で、よくスマモバと比べられますが、独自の回線で、人口カバー率は 1億人です。
こう聞けば凄いと思うかもしれませんが、こちらのBroadWimax通信エリア範囲を確認すればわかりますが、特に山などは繋がらず、ちょっと田舎でも繋がらない 場所があったりします。

よく旅行に行ったりするのには不向きかもしれませんね。


対して、スマモバですが、ドコモのLTE回線を使用しており、人口カバー率は100%です。
(NTTドコモ通信エリア範囲)

この様にスマモバは日本中のどんなところに旅行に行っても必ず繋がるのが強みですね。



A料金…

先ほどと同じようにBroadWimaxと比較してみますね。


BroadWimaxのギガ放題は4,041円です。


スマモバは3,980円です。


ほとんど同じですが、若干スマモバの方が安いようですね。



B通信量制限…


ココが一番のポイントで陥りやすい罠があるところですよ!


BroadWimaxとスマモバは両方とも通信量制限のない使い放題です。


しかし、決定的に違うところがあります!


それは、3日間3GBの制限があるかどうかです。


スマモバは全く制限はありませんが、BroadWimaxは3日間3GBの制限があります。


つまり、BroadWimaxは3日間で3GBの通信量を超えてしまうと、速度制限がかかってしまうという事です。


これは大きな差ですね。

スマモバは1日で100GB通信しても通信速度制限がかかる事はありませんよ。


詳細について確認したいのであれば、


BroadWimax公式サイト


スマモバ公式サイト


をチェックしてみましょう。

スマモバ
販売サイトへ

スマモバで評判の値下げとは

スマモバ
について


スマモバは3年たつと値段が安くなる事をご存知ですか?

実はスマモバの3,980円の料金の中には本体の費用も500円含まれています。

つまり、3年間500円を払い続ければ自分の所有物になるという事です。
(特に所有権にこだわる人は少ないとは思いますが…)

何を言いたいかと言えば、
3年後には3,980円から3,480円に値下がりするという事です。


通常のポケットWifiでは最初の数カ月は値段を安くして徐々に上げていく方法が主ですが、スマモバは逆ですね。


スマモバの評判ばかりでなく注意点も紹介

スマモバ
について


これはどこのポケットWifiでもそうですが、最初の契約時には事務手数料が必要になります。

スマモバの場合は3,000円ですが、現在はキャンペーン中で無料になります。
(詳しくはスマモバ手数料無料キャンペーン)

また、解約したい場合はスマモバは25か月目に解約すれば解約金が発生しません。


スペックとしては、通常のポケットWifiのように同時に10台まで接続できますし、 連続通信時間は10時間なので変わりませんね。

通信速度も150Mbpsとかなり早いので動画を見ても問題レベルです。


興味のある方は、まずはチェックしてみましょう。

スマモバ
販売サイトへ
こちらのサイトでは、 スマモバのMVNOの性能について紹介しています。 MVNOのおすすめ人気ランキングや 速度比較キャンペーンなどAUやIphoneなどデザリングの無制限 ドコモなどかけ放題や音声通話など一覧通話のわかりやすく速度制限なしの 早い安定した速い実測など端末スマホ機種の規制後 回線プランなど 即日の手続きや特典セットやソフトバンクの 評判の情報も掲載予定です。

株主優待で得をする!